最新アンタレスの使い方

釣り

簡単に説明すると、過去のアンタレスとは使い方が少し異なる物になっている。

過去のアンタレスは大物用・重たいルアーを「ぶっ飛ばす」大遠投モデルでしたが、19アンタレスは一般的にみなさんが使用するルアーウェイトを扱える最高級のリールとして登場!!

使い分け

19アンタレスは5g~28gと基本的なルアーサイズを全て投げる事が可能です。

使い分けとなるアンタレスDCでは、ビックベイト・スイムジグ・重いバイブレーションなどが適しているリールですね。

定価の価格(値段)

  • 58,000円(税抜)
シモシモ

アンタレスDCは76,000円(税別)だったけど…高級なリールなのは間違いない!

釣り具屋などで割り引きがあるので、5万円前後で買えると思います。

評価・インプレ

2019 アンタレス

遠投モデルではなく、あらゆるシュチュエーションで使用可能になった19アンタレス!

  • DCと比べれば安い物
  • コンパクトボディーで扱いやすい
  • 万能なリール
  • カッコイイ
  • 最高級なリール

など良い部分が発表されていますが、1つ欠点があります。

19アンタレスは淡水専用!

海水でも使う事ができますが、使用後洗う必要あり!
特にブラックバスをなどをメインにしている人にオススメです♪