ロッド(竿)

ベイトフィネス

ベイトフィネス

近距離・カバーを攻める際はベイトフィネスがおすすめです。

レイドジャパンシリーズなら、グラディエーターアンチ GA-65PBF パワーベイトフィネス

スピニング

オープンウォーターで使用するなら、スピニングタックルでも問題なし!

レイドジャパンシリーズなら、グラディエーターアンチ GA-63LS ディフェンダー
飛距離を求めるなら、GA-611MLS-ST ストライドがオススメ

リール

スティーズA TW 1016H

ベイトリール

ベイトフィネスなので、ベイトフィネス専用リールを使いましょう!

スピニング

フロロの4~5ポンドが巻ける物なら大丈夫

2000番・2500番前後がマッチするはずです。

ライン(糸)

フロロライン

フロロが基本で、10ポイントが基準

カバーが多い場面では12ポンド、障害物が少ないフィールドでは8ポンドで扱う事ができます。

スピニングなら

フロロの4~5ポンド前後

飛距離重視なら、PEライン0.6号・0.8号あたり