エグダマ(タイプカバー)のコンセプト

エグダマ タイプカバー

タイプカバーの1番のコンセプトは【すり抜け】

カバーを攻略する為に作られているので、すり抜けが出来ないと話になりません。

カバー攻略はデンポが大事

カバーがある場所では連続でカバーが存在する事も少なくありません。その時にすり抜けが悪いスモラバ(ルアー)使用する事は好ましくない

エグダマ(タイプカバー)は現在生産しているスモラバの中でも最高峰のすり抜けをもっているます。

テーパードラバーを搭載

エグダマ タイプカバー

生命感のあるアクション

テーパードラバーがある事で、ただ投げてタイプカバーを落とすだけでテーパードラバーがピリピリと動き生命感のあるアクションを表現

着信音がナチュラル

張りのあるラバーなので、着水音が小さくできる。

その為、投げるのが苦手な人でもナチュラルに攻める事が可能です。

タイプカバーの使い方

カバー

カバーがメイン

普通のスモラバのように使用する事も可能ですが、メインはカバー(立ち木・ブッシュ・枝)など入り組んで根がかりがするポイントで使いましょう!

立ち木・ブッシュ・枝などはバスがいる可能性の高いポイント!

誘い方・アクション

基本は、

  • キャスト(投げる)
  • フリーフォール
  • シェイク

これだけ出来れば問題なしです。

魚がいそうなポイント(カバーなど)に投げる! エグダマを落とす(フリーフォール) 底に着いたらシェイク・もしくは中層でシェイク

とても簡単なアクション、状況に応じて止める事も有効になってきますね!