大きさによるアクションの違い

ハートテール3.5インチ

ハートテール5インチの特徴

ハートテール5インチのアクションですが、ウォブリング6のロールアクションが4の比率のワームでシルエットが大きくバスを遠くから引き付ける事の出来る物。

ハートテール3.5インチのアクション

オリジナルの5インチと比べ、サイズが小さい・シッポも小さい・平たいボディに。

そのため、ウォブリングがメインのアクションになっています! ハイピッチシャッドテール!!

コンパクトサイズの為、投げてからのアクションの立ち上がりが早く、姿勢もキレイな物になっているので、近距離のポイントで攻める事がやりやすいワームです。

野池・川・大きなフィールドでもピンポイント狙いで活躍します。

ハートテール3.5インチの使い方

※写真のワームはドライブシャッドです

ノーシンカーがメイン(オモリなし)

ノーシンカー

ノーシンカー(でもよく飛び・アクションがキレイなので基本はノーシンカーを多用するワーム

ノーシンカーの場合、狙えるレンジは表層~1mあたりでワームが水平に落ちるのが魅力的です。

ウェイテッドフック(針にオモリ付き)

ウェイテッドフック

オモリが付いた針を使用する事で、いつもより早くワームを巻くことが可能になります。

そのためバスを騙しやすくなるので、バスが釣れない厳しい場所では有効に!!

テキサスリグ

テキサスリグ

攻めるレンジを1m~2mにする場合は、SUGOI SINKER (スゴイシンカー)の6~10gのテキサスリグがオススメです。

スイミングフットボール

スイミングフットボール

オフセットのスイミングフットボールジグにする事で、地面に当てて魚を寄せるもの良し。水中で上下にアクションをさせ誘うのも良し(ジグスト)

ヘビーダウンショットリグ

ヘビーダウンショットリグ

ヘビーダウンショットにする事で、底からの距離が一定に攻める事が可能になる。

推奨フックサイズ

インフィニ #4/0

針のサイズですが、#3/0.#4/0がオススメ

針のメーカーで多少サイズ感が変わりますが#4/0を付けておけば基本問題なし!

タックル

ベイトフィネス

ロッド

約12gもあるワームなので、

ロッドの固さはミディアム~ミディアムヘビー(M~MH)の物で

長さは6.5フィート~7フィートあたりがよさそうです。

ライン

ナイロンラインでもフロロラインでも12~14ポンド前後の物を使用すれば安心

行くフィールドに合わせると良いと思います。

リール

基本ベイトリールを選択し

12~14ポンド前後のラインがしっかり巻けるリールで、ハイピッチに攻めるワームなのでギア比7前後のハイギアの方が扱いやすいと思います!