ハンプリーの使い方

ハンプリー

ハンプリーの使い方は、大きく分けて5つ紹介します。

  • ただ巻き
  • デッドスロー
  • 止める(ポーズ)
  • シェイク
  • トゥイッチ

この5つがハンプリーの代表的なアクションです。上記以外でもアクション方法はありますが、この5つをピックアップして紹介していきます。

ハンプリー

ただ巻き

リールをゆっくり回す事でハンプリーの「ただ巻き」アクションが出来ます。

ただ巻きでもハンプリーが左右に動き、逃げ惑った魚のようなアクションをするので「ただ巻き」でも釣れます。

デッドスロー

「ただ巻き」よりも…もっともっとゆっくりリールを巻く事で、デッドスロー(これ以上無いくらいスロー)なアクションも可能

デッドスローだと、ゆっくり左右にユラユラと弱った魚のようにハンプリーが動きます。

止める(ポーズ)

アクションの途中で行うポーズ

動くルアーよりも止めるアクションが好きな魚も存在するので、反応が悪いときは止めてもヨシ!

シェイク

ロッドを小刻みに行う「シェイク」

「ただ巻き」のアクションよりも、もっと逃げ惑った・弱った魚のようになる。

トゥイッチ

ロッドを軽く引くアクションの「トゥイッチ」

「ただ巻き」なのでバスが寄ってくるけど食べない時に、瞬間的に逃げる魚のイレギュラーな動きが食わせる事ができます。

チューニング方法

ハンプリー

ハンプリーの糸を結ぶ場所を おなかの下にあるフックのリングに変更する。

結ぶ場所を変更する事で、ハンプリーが横にスライドするアクションになります。
より弱った魚を演出したい時に有効なチューニング方法

小刻みにアクションする「シェイク」が基本の動かし方で、移動距離を抑えた・壁にハンプリーを近づけたい時にも使えると思います。