ブリ

オモックの青物情報を知りたい方に。

この記事では爆釣オモックで釣れている青物の釣り方やタックルなどを分かりやすく解説していきます。

驚きの釣果なので是非見て行ってください!

  • 本記事の内容
  • 青物の釣果情報【動画あり】
  • オモックのアクション方法
  • タックル紹介【魚種で違いはあります】

※記事は約3分で読み終わります。

—スポンサーリンク—

オモックの青物釣果情報

青物と言っても種類は多いです(笑)
簡単に釣れている魚をピックアップしていきますね!

  • カンパチ
  • ブリ
  • ヒラマサ
  • カツオ
  • アジ
  • ロウニンアジ(GT・メッキ)

など…細かくまだ釣れている魚がいますが有名なところは、こんな感じです。

カンパチ

オモック カンパチ

出典:shironaga_love_maririn 様

アジ

オモック アジ

出典:ichi39nagasaki 様

ロウニンアジをオモックで釣る

オモックで有名な青物たちが釣れています…(笑)

港やサーフで使用しても釣れていますが、船の方がオモックでの実績が今は多い。

ジグを使用する場面を「オモック」に変更しているだけなので、今後はドンドン青物の釣果情報が出てくると予想!

オモックのアクション方法

リフト&フォールが基本のアクション!

ジグの代用なので「リフト&フォール」をメインに使用
ズル引きやボトムバンビングのアクションをすると根魚(カサゴ)やフラットフィッシュ(ヒラメ)が釣れてしまうと思います。

リフト&フォール

リフト&フォール

状況によってシャクリ方(ロッドを上げる動作)が変わってくると思いますが、ジグを扱うイメージで使用していただければ問題なしかと…ただジグよりもフォール(落ちる)スピードが速くなっているので扱い方が少し変わってきます。

青物オモックのタックル

スピニング リール

使用する場所やターゲットにする魚でタックルは変わってきます。

ここでは船で使用するライトジギング用のタックルを紹介していきますが、あくまでも参考程度に!

使用するオモックの重さ

  • オモック 10号(37.5g)前後

竿(ロッド)

  • 6・3フィート前後で、硬さがミディアム(M)クラスを基準に

ライン(糸)

  • メインライン:PEライン1.5~2号前後
  • リーダー:フロロライン8号前後

リール

  • スピニングリールの3000~4000番前後

※ベイトタックルが良い人もいます。

まとめ:オモックは最強の自作ルアーです

オモック

作成の値段が激安..しかも自分で簡単に作成する事ができる「オモック」で青物が釣れてしまうのは、最強のルアーなのかもしれません(笑)

作り方の記事を貼っておきますので、作成したい方は是非ご覧になってください!