ソイ

オモックでソイが釣れるのか気になる方。

この記事ではソイの釣果情報や簡単なソイの釣り方の仕掛けなどを公開しています。
オモックでのソイの実績は、まだ少ないですが参考にしてみてください。

  • 本記事の内容
  • ソイとは?
  • クロソイの釣果情報
  • オモックの仕掛け・釣り方

※記事は約2分で読み終わります。

—スポンサーリンク—

ソイとは?

地域によっては馴染みの少ない「ソイ」
見た目は、メバルに似ていますが違う種類の魚です。

「ソイ」と言われる代表な種類は

  • クロソイ
  • ムラソイ
  • キツネメバル

の3つ
北海道では「北の鯛」と呼ばれる美味しい魚

ソイの釣果情報

オモック ソイ

出典:東北行脚釣行記 様

オモックでテトラポットや岩を攻めてクロソイが釣れています!

オモックの釣り方

まとめ

クロソイの釣り方は色々ありますが、港で簡単に攻める事ができるタックルを紹介していきます。

オモックの重さ

  • 10~15g前後

タックル(竿・リール・ライン)

スピニングタックルで紹介していきます。
(岩などを攻める時はベイトタックルで太いラインの方が良い)

ロッド

  • 7フィート前後・ミディアム~ミディアムヘビーの竿

リール

  • 2500~3000番のスピニングリール

ライン

  • メインライン:PE0.8号前後
  • リーダー:フロロ12ポンド以上あれば安心

アクション(動かし方)

  • リフト&フォール
  • ズル引き
  • ボトムバンビング

クロソイはロックフィッシュと言われる魚なので、昼間は岩やテトラポットの近くにいます。

夜になると中層まで泳いだりしますが、カサゴなどを狙う感じにボトムをしっかり攻めた方が反応が良い事が多い

リフト&フォール
リフト&フォール

ズル引き
ズル引き

ボトムバンビング

まとめ

まだオモックでの釣果情報は少ない魚ですが、釣れる事は間違いないので試してみるのもあり!

最大60㎝を超える魚なので、PE0.8号だと厳しそう….(笑)