悩み

釣れると言われているオモックを使ったけど、魚を釣る事が出来ない人。

「オモックで釣れる方法を知りたい。とりあえず使っているけど、どのように使えばよいだろう?釣れるコツやポイントを教えてください。」

こういった疑問に答えます。

  • 本記事の内容
  • 釣れないには理由があります
  • オモックで魚を釣る方法
  • 釣れるにも理由がある

オモック フナ

記事の信頼性

この記事を書いている僕はオモックでフナを釣った事があり、
釣りのプロではない僕でもオモックで釣れているので、細かいテクニックなどなくてもオモックで魚を釣る事が可能。

※この記事は約3分で読み終わります。

—スポンサーリンク—

オモックが釣れないには理由がある!

オモック

釣れない理由は、大きく4つ!

  • 使い方を間違えてる
  • 魚の居ない場所
  • 魚のいないレンジ
  • 釣れない魚もいます。

1.使い方を間違えてる

釣れるオモックですが、使い方があります。

ただ投げて放置でも釣れる事もあるかもしれませんが….それだと釣れない確率が上がるので使い方も理解しましょう。

2.魚の居ない場所

次にコレ! 魚がいない場所に行っても魚は絶対に釣る事ができません。…水を抜かれた池など(笑)

3.魚のいないレンジ

釣れない理由の1番の原因は、魚の居場所が分からないパターン

魚がいる海に行っても、魚から50メートルも離れていると釣れないですよね?

4.釣れない魚もいます。

必ずしもオモックだからと言って釣れるとは限りません。

オモックで魚を釣る方法

使い方・アクション方法

オモックの基本的な使い方は3つ

  • リフト&フォール
  • ズル引き
  • ボトムバンビング

3つありますが、基本はリフト&フォールで誘う事。
狙う魚の居場所で使い方が変わってきます。

リフト&フォール

リフト&フォール

ズル引き

ズル引き

ボトムバンビング

魚の居る場所に、しっかり投げる。

ここが1番重要です!

釣れない理由の大半は、投げている場所に魚がいない…もしくはルアーが離れすぎている。

魚が居そうな場所に投げて反応がない場合、レンジを変えたり投げる角度を変えても釣れない場合はポイントを移動した方が釣れるパターンが多く存在します。

テンポよく移動する方が釣れやすくなる事もありますよ!

諦めが肝心な時も!

見える魚を見つけた時、粘りたくなるのが人間です(笑)

僕も粘って釣りたくなりますが、見える魚に限って釣れない魚が多いんですよね(笑)
そんな難しい魚に時間をかけるよりも、簡単に釣れる魚もいるので「諦めが肝心な時もあります!」

【重要】釣れた事も理由がある

ブラックバス

オモックで釣れたら、釣れた理由を覚えておきましょう!

釣れた事にも意味があります。
どんなルアーでも同じ事が言えますが、釣れた条件をメモる事!!

  • 釣れた魚
  • 釣れた場所
  • 釣れた時間
  • 釣れた日(時期・季節)
  • 釣れたアクション
  • 釣れたレンジ(水深)

1匹釣れた事で、こんなに情報が入ってきます。
釣れたら、これの繰り返しで再現する事も出来る。

少しずつ条件を変える事で、より多くの魚を釣る事もできるのでアレンジする事も良いと思います。

というわけで今回は以上です。

釣れるか不安になってしまうようなルアー…オモックですが全国でも釣果情報は多数!

魚の種類によっては釣れにくいルアーかもしれませんが、1度はこれで釣ってみたいと思えるルアーなので是非釣ってみてください!