ランガンのタモの求められる所

ランディング ネット タモ

ランガンのタモですが、どんな物でも良いと言うわけではないです。

しっかりした機能がなければ、満足する事ができないので気を付けてください。

軽さ

ランガンするので、タモの重さはとても大事! 重い物だと移動に疲れます。

長さ

足場の高い場所でも、魚を釣る事があるので多少伸びる物が好ましい。

持ち運びがとても大切です。

ランガン

ランガンは歩く釣りなので、色々な機能はほしいですが持ち運びが簡単な物は良い!

持ち運びの良い・おすすめのタモ

ジャクソン スーパートリックスターネット

ランディング ネット タモ

  • サイズ:380cm
  • フレーム:36×30cm
  • 仕舞寸法:46.5cm
  • 重量:581g
  • カラー:ブルー×シルバー
  • キャブコギ対応のカラビナ付きシャフトホルダー標準装備

ブラックバスで人気のあるランディングネット

ブラックバスよりもサイズの小さい物なら問題なく使えるタモ

ランディングポールII + ランディングフレーム イーノプラス(ino+)

ランディングポールII + ランディングフレーム イーノプラス(ino+)

  • 全長:6.04m
  • 標準自重:695g+339g
  • 仕舞:81.0cm
  • 先径:12.5mm
  • 元径:32.0mm
  • フレームサイズ/W530×L690

ダイワから発売されているタモ

シーバスなどのサイズを釣る場合は、こちらの方がおすすめですね!