RV-BUG1.5おすすめリグ(仕掛け)

RV-BUG1.5

ノーシンカー(オモリなし)

RV-BUG1.5のメインで使用されるのがノーシンカー

マス針でチョン掛けで投げるだけで、水平フォールします。しかもボディに付いている10本の足が左右に動くのがRV-BUG1.5の最大の特徴!

投げて放置するだけで、ルアーが自動で動き続けるワームなのでアクションも簡単!

ダウンショット

ダウンショットでも使用する事が可能なワームです。

足が多い為、水の抵抗が受けやすく1点でシェイク・長時間のアプローチも出来る。

キャロライナリグ

以外にもキャロライナリグでも推奨しているワーム

ズル引きでも釣れそうですね! エビ系・ヤゴにも見えるシルエットなので、ボトムに意識が高い場合は有効になるリグ

ジグヘッド

RV-BUG1.5は普通の虫とは違って、10本の足の中に2つシャッドテールの足があります。

この足がジグヘッドのただ巻き・ミドストなのでも活躍できるので虫でありながら万能なワーム。

RV-BUG1.5の使い方

リボルテージ

メインはノーシンカー

自発的に動く魅力があるワームなので、メインはノーシンカー

見えバスに対して効果のある物なので、サイト専用ワームとして使っても良い。

ノーシンカーのアクション方法は、何もしない事! バスの近くでひたすら落とすだけです。

ダウンショットの使い方

ダウンショットの場合は、バスがいそうなストラクチャー・立木など1点でアプローチしたい時に有効です。

オモリとワームの糸の距離を長くする事で、ボトムからの距離が取れるので状況に応じて長さを変えましょう!

キャロライナリグの使い方

基本はズル引き
・何か抵抗がある物に当たったら、止める。 またズル引く….

反応がない時は、リアクションキャロと呼ばれるアクションが有効!
・何か抵抗がある物に当たったら、竿を「パンッパンッ」と2回ほどジャークするとワームが激しくジャンプをします!これが有効になる場面もある。

ジグヘッドの使い方

基本はただ巻き

状況によっては、ミドストで中層のレンジをキープしながらシェイクするイメージです。