スピンビドー
ダウズビドーのコンパクトサイズの「スピンビドー70sp」
実際に開封、使用してきた感想を伝えていきます!

—スポンサーリンク—

スピンビドーの特徴

サイズ

スピンビドー

まず気になるサイズは70mm
リップの部分を含めると90mm以上の大きさ

重さ

スピンビドー

重さは、表記どおり5.2gです。
持った感じは…やっぱり軽いですね。

ダウズビドーと比較

スピンビドー

スピンビドー

実際にダウズビドーと比べてみましたが、小さくなったと言うよりもボディーが細くなったのでシャープになった印象。

ダウズビドー90とスピンビドー70
20mmで、こんなにもサイズが変わってきます。

メーカー JACKALL
ルアータイプ シャッドミノー
発売日・入荷 2019/06
長さ・大きさ 70mm
重さ 5.2g
タイプ サスペンド
価格 ¥1,650(税抜き)
カラー 10色
推奨フックサイズ RB-M #10

メリット・気に入った所

スピンビドー

正直めっちゃ飛びます!(笑)

サイズも重さも下がったので、飛ばないだろう思っていましたが…予想以上に飛びます!
ダウズビドーにはかないませんけどw

レイドジャパンのレベルシャッドスプリンターと比較すると飛距離はスピンビドーの方が良い!

動きもかなりキレキレで満足。サスペンドモデルのルアーなので、障害物に当てて浮かしたいと思うならレベルシャッドスプリンターの方が良いと思います。

デメリット・気に入らない所

スピンビドー

手に入らない…しかも人気のカラーは特に(笑)

ジャッカル自体、人気のあるメーカーなので売り切れる事が多いですが秦さんがプロデュースすると完売ですw
ダウズビドーよりは手に入りやすそうな感じがしますが…当分見る事が出来ないような気がします( ;∀;)

ネットなどの価格だと約1.5倍くらい2200円~2500円前後になっている。人気のカラーほど値段が高いので、もし売っていたら購入をオススメします。